2020年2月24日月曜日

苦しみに放り込まれる


基本的に頭の中お花畑タイプなので
いつもわりかしご機嫌でのほほんとしている。
特に昨年末から少しずつ
「ずっとやりたかったけどできなかった小さなこと」
を一つずつ実行に移していて
身も心もスッキリしてきていた。
(部屋の模様替え、ダーニング、木彫り、などなど)

色々とても好調だった。
教室の仕事も楽しいし
制作にも没頭できていたし
周りの人間はみんな優しくて
ストレスがない。
このまま私、行くところまで行って
悟っちゃうんじゃない?
とか思ったりして。

が、しかし…。
数日前から事態は急変。
毎年のことなのだけど
ついに今年もスギ花粉が本格的に
飛び始めたのである。

ご機嫌だった私の心は急降下。
頭が重い。体も重い。
目も鼻も痒い。窓が開けられない。
出来るだけ外に出たくない。
イライラ。眠気。
昨日まで満ち満ちていた
ありとあらゆるやる気が減退。

なぜか今年は楽々花粉症も
乗り越えられそうな
気がしていた私は
こんなにも簡単に苦悩の中に
放り込まれてしまったことにガッカリ。

心や体に少しでも苦しみや
不快さ、居心地の悪さがあるとき
人間はそこから逃れるための何かを
しようとするらしい。

飲酒、タバコ、買い物、ドラッグ…
スマホをいじるのも。
全ては今よりも幸せになるための行動。
私の場合は「甘いもの」
何かストレスがあるとき
お菓子を食べる頻度と量が増える。

人間として体を持って生きる以上
苦しみからは逃れられない。
本当の幸せって
どんなことが起こっても
何があっても
表面的に良いと見えても
悪いと見えても
冷静に眺められることなのかもしれない。

花粉症の最中そんなことを思った。

私にも色々夢や欲望が
あるけど、もし全部叶ったとしても
きっとまた他の何かを探すのだろうし
引き続き美味しいお菓子を
食べることに幸せを感じるだろう。

そう考えると良い意味での
諦めが湧いてくる。
昨日の記事に引き続き
今のテーマは
サレンダーなのか…。

因みにサレンダーとは
降伏、降参、手放し、の意味。




2020年2月22日土曜日

サレンダーできた話



ポワポワのミモザ。
ミモザってぱっと明るい色で小さい粒々がかわいらしくて
この時期目にすると「わぁ〜♡」と気持ちが明るくなる。

今日は昨夜行ったイベントで頭が冴えて
寝不足だったからか
春一番が吹いて気圧が荒れていたからなのか
眠気がすごくて久々にイライラがどっと湧いてきた。
具体的に何に誰にということではないんだけど。

最近思うんだけど、イライラしたり
負の感情が湧かない人なんていないと。
前はイライラする自分をどちらかと言えば
否定していた。(根はけっこう短気)
今日ふと
「出るものは自然に出せばよくない?」
と受け入れられた。
そしたらなんだか泣きそうになった。

理想の自分になろうとするの
「もうや〜めたっ!!」
なんというか諦め?
サレンダー?
そのほうがずっと楽だし
心が軽いから何かを思いついたときにパッと動ける。

幼い頃から色んなところで植え付けられた
道徳的な刷り込みってあるなぁと。
私だけじゃなくみんなあるんじゃないのかなぁ。

無理にいい人や立派な人にならなくていい。
そんなことを思った猫の日…。
猫みたいに気の向くままに
のびのびと生きたいものだ。
(無理矢理こじつけ)

因みにミモザは先日ある素敵な方に教えてもらった調布駅前の
JAのお店で新鮮な野菜と一緒に購入したもの。
普段全く入らなかったけど、
こんなところに!こんな良いものが!
新発見。うれしい。また行こう。





2018年12月14日金曜日

個展開催のお知らせ


個展開催のお知らせです。
12月13日から25日まで、国立のアグレアブルハナレイさんで
絵画とクッキー、クリスマスカードの展示販売をいたします。

今回ご縁のあったアグレアブルハナレイさんは
上質で美しいものばかりが揃う
本当に素敵なお店です。
写真では伝わりきらない空間の心地よさを
ぜひ多くの方に体感していただきたいです。

併設されているオーガニック茶房花礼のご飯は
体に優しく感動的な美味しさです。
絵の飾られた店内で、慌ただしい日常から離れて
ほっと心を落ち着けにいらしてくださいましたら幸いです。

オーナーのご厚意で、今回初めて
型から作ったオリジナルクッキーの販売もいたします。
オーナメントタイプとクリアボックスタイプ
2種類ございます。
大切な方への贈りものにいかがでしょうか。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

【詳細】
☆ ☆ ☆ ☆ ☆
「アグレアブル 冬の贈りもの」
12月13日(木)〜12月25日(火)
open 木・金・土・日 11:00〜18:00
(24日と25日はopen)
☆24日(月・祝)クッキーWS (参加受付中)

agreable hanalei 
東京都国立市中1丁目12−22
JR国立駅南口より徒歩8分



2018年11月15日木曜日

ぬり絵でクリスマスカード



調布駅近くのカフェaona
ぬり絵のワークショップを開催します。
興味ある方はお気軽にご連絡ください😊
『ぬり絵でクリスマスカード』
オリジナルイラストに水彩絵の具でぬり絵をし

一枚のクリスマスカードに仕上げます。
絵は好きだけど形を描くのは自信がない
という方にも気軽に楽しんでいただけます。
水彩絵の具の使い方ときれいにぬるコツを
お教えします。
当日は写真と同じ絵柄のものをご用意します。
(2Lサイズ)
完成した作品はフレームに入れて部屋に
飾るのにぴったりです。
クリスマスのインテリアに
贈り物にいかがでしょうか🎄
aonaさんのご飯はとても美味しいの
終わったあとのランチもオススメです。
どうぞお気軽にご参加ください。
日時   12/16(日) 9:50~11:10
場所   カフェaona
        東京都調布市布田4-17-10              
        セントラルレジデンス調布2階
対象 5歳以上~大人
定員 8名料金 2000円(税込み)
申し込み
メール mtsuku22@yahoo.co.jp   仲築間まで
参加人数、参加者のお名前、お電話番号
をご連絡ください。
ワークショップ終了後にカフェでお食事を
ご希望の方は お席の事前予約をお勧めします。
aonaHP 席予約
https://cafeaona.jimdo.com/席予約/
主催 アトリエはなむぐり (大人と子供の絵画教室)
https://atelierhanamuguri.wordpress.com
IMG_0641




2018年2月7日水曜日

またたくお花の横顔クッキーワークショップ



個展開催中に同会場でお絵描きクッキー作りのワークショップを開催します。
今回のテーマ「花々のまたたき」に合わせて
食べられるお花、エディブルフラワーを使い春らしくアレンジした
世界に一つだけのクッキーを作っていただきます。
数パターンの型紙をご用意しますので
絵を描くのが苦手な方でも簡単にできる内容です。

❁❁❁

「またたくお花の横顔クッキーワークショップ」

開催日時
2018年3月3日(土)
14:00〜16:00頃

場所
カフェギャラリー  and kichijoji
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-5
鈴木ビル2階
サロンドゥシャルメ内で営業

吉祥寺駅より徒歩6分
tel 0422-20-3288


参加費
 3500円 
材料費込み
ケーキとお茶のセット(1000円相当)付き

*親子で参加の場合  小学生以下 1000円

持ち物
エプロン

定員 
 6名・予約先着順
 
お申し込み方法
mtsuku22@yahoo.co.jp  宛に
お名前、電話番号、人数をお知らせください。

❁❁❁

完成したクッキーはこちらでご用意した箱に入れて
お持ち帰りいただけます。
大切な方へのプレゼントにも喜ばれると思います。

お絵描きクッキーは
・楽しくて
・簡単で
・すぐできて
・美味しい!

ものづくりや絵を描く楽しさを気軽に
感じていただけるきっかけになりましたら幸いです。




個展のお知らせ



今月末より「花」をテーマにした個展を開催します。
ぜひ一足早い春を感じにお越しください。

❁❁❁


仲築間 三幸 個展 
 『花々のまたたき』

目をこらせば かすかに光る
耳をすませば そっとささやく
いつもすぐそこにある
花々のまたたき…


会期 
2018年2月27日(火)〜3月18日(日)
定休日  月・木・金
*週4日のみのオープンです 
営業時間  13:00〜18:00

場所
サロンドゥシャルメ内で営業

吉祥寺駅より徒歩6分

tel 0422-20-3288


*ご来店時1オーダーお願いいたします


❁❁❁


会期中、お絵かきクッキーのワークショップと
1日限定カフェのイベントも企画しています。
(詳細は後日お知らせします。)
私は日曜日に在廊予定です。

天然木のテーブルと天然石に囲まれた
都会にいることを一瞬忘れさせてくれるような
とても居心地のよい空間です。
ぜひゆっくりしにいらしてください。

「花々のまたたき」というタイトルは
数年前道を歩いているときにふと浮かんだ言葉です。
(特に花がたくさん咲いている場所ではなく近所の普通の商店街でした。)
そのときからこのテーマでいつか展示をやりたいとずっとあたためていました。

「はなばなのまたたき」とは一体何なのか?
それぞれが「あぁ、なんとなくこういうことなのかな…」と
ふんわり感じていただけるような展示にできたらと思っています。

準備期間は数ヶ月ちょっとで
手の込んだ大作ばかり…というわけにはいきませんでしたが
日々頭に浮かぶイメージをコツコツと形にしてきました。

ささやかな花たちのまたたきを覗きに足を運んでいただけましたら幸いです。



2017年1月21日土曜日

横顔クッキーのワークショップ

 
2017年、あけましておめでとうございます。
ワークショップのお知らせです。
 
「横顔クッキー作り」
(日時) 2017年2月12日(日)14:00~約2時間
(場所) アトリエはなむぐり
 東京都調布市染地・調布駅より徒歩16分
 
(参加費) 2500円 材料費込み・お茶とお菓子付き
(持ち物) エプロン、小さめのナイフ
(フルーツナイフなど。クッキーを切るのに使います。)
(定員)4名・予約先着順
 *定員に達したので締切らせていただきます。ありがとうございました。

☆ お申し込みは 
mtsuku22@yahoo.co.jp  宛に
お名前、電話番号、人数をお知らせください。

クッキー生地に形を描いてカットし
オーブンで焼いてからコーヒーで絵を描きます。
横顔を描くコツ、お教えします。
絵が苦手な方は型紙をなぞって
作ることもできます。
 
はじめましての方もおなじみの方も
どなたでもお気軽にご参加ください。
 

昨年絵画教室の子供クラスで
お菓子の家作りをしました。
その時に余った生地で
人の顔を作ったら面白いんじゃないかと
作り始めたのが最初のきっかけです。

膨大な時間をかけて作る
絵画や彫刻とは違って
すぐに作れる
食べたらなくなる
という手軽さがあります。
食べられるアート。
世界に一つのオリジナルクッキー。
プレゼントにもおすすめです。
 
 
通常の絵画教室のHPはこちらにお引越ししました