2015年3月13日金曜日

テンペラ

月に一度テンペラ画を学んでいます

テンペラとは、油絵の具が生まれる前に使われていた古典技法で
顔料を卵で溶いて描きます

私は今フラ・アンジェリコの受胎告知の一部を模写しています

金箔を貼って磨いて、刻印で模様を付けているところ












































天使の横顔がキュートです

金箔がふんだんに使われていて豪華な印象

でも黄金背景のイタリア絵画って
どこかお伽話のような雰囲気が漂っていて好き

去年パリのルーブル美術館を訪れたときも
イタリア絵画コーナーにはかなり魅了されました

まぁどこもかしこも魅了されっぱなしだったのですが
日本とは規模が違い過ぎて

それにしても
油絵もそうですが
数百年も昔の古典技法が今も受け継がれていて
世界中に広まっている…と思うと不思議

きっとフラ・アンジェリコさんだって
まさか数百年後に東洋人が自分の絵を模写するだなんて
思ってもみなかっただろうなぁ‥

なんてことを考えながら
超細かい作業に没頭し
あっと言う間に時間が過ぎてしまうのでした

さて、完成するのは何年後かな?






0 件のコメント:

コメントを投稿